上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
初ロシアのモスクワ体験もあとわずか。明日の夜には東京への飛行機に乗る。そんな前夜、Carabasという店に来るはずだったNYCの大御所DJ、John Moralesが来られなくなったと言って、そのピンチヒッターとして声がかかり、引き受けた。12年前に東京でインタビューされた事のあるモスクワっ子、イーライ・カザゾフが現在(33)その店のDJブッキングを任されていた。当時ぼくにもらったというMIX-CD(手作り一点モノ)を今も大事に聴いていると言って持って来てくれた。ぼくも忘れていたほどの内容で、嬉し恥ずかし何とやらである。つくったのがぼくであるとかそんな話ではない。やっぱり「音楽」って凄いってことである。こうして人と人を結んで、永らくも繋げてくれる「音楽」、何とまあ偉大なる存在でありましょうか。すっきりと憶ってみてほしい、そうしたことを何気にしてくれちゃう「音楽」の代わりが他にすぐ思いつくだろうか?「音楽」以外のもので、こうして一回りも違う歳のロシア人と12年ぶりに会って縁をJoyさせるものなど他にあるのかな? 少なくともカネとかごときじゃ無理じゃろうよ、ねえ夜よ。 (矢部 直)

thanks IIya Rasskazov & Dima Studitsky.

スクリーンショット 2012-04-29 11.50.29

04/29|ingコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

U.F.O.,YABE TADASHI 矢部 直

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
What time is it?
kitty clock
widgets/installing-widgets/why-cant-i-see-my-widget/">More info)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。