上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
SEPTEMBER 07 SATURDAY 2013

明日(9/7/土)は18:00から高松国分寺ホールにて、1926年(大正15年)にドイツで製作されたSF映画『METROPOLIS』に生DJで音楽やっちゃう。この映画を使った似たようなイヴェントは昔から世界中で行われているし、僕でもこれで3回目だけど、それだけこの映画が素晴らしいのであろうから、この度もこの旅かぎりの勢いでのぞむのみ。よっぽど非道い音でなければ簡単にはぶっ壊れることもないシロモノなのだから・・・
(http://ufotokyotest.blog12.fc2.com/blog-entry-1551.html)

そしてこの公演後、22:00〜3:00くらいまでParty "incredible!"@黒船屋さんで
DJをノリノリで!
(http://www.kitahama-alley.jp/cruise/kurofuneya.php)

(矢部 直)

954768_599843110038010_476318565_n.jpg
Metropolis_4panel_xxlrg.jpg

スポンサーサイト
09/06|実演映画音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
SEPTEMBER 07 SATURDAY 2013
『映画の夜』無声映画「メトロポリス」と音楽の出会い
DJ 矢部 直 @高松国分寺ホール

DJ YABE TADASHI Plays Live Sound Track for The Silent Movie "METROPOLIS"


2013年9月7日(土) Open:18:00 Start:18:30

Ticket:2,000yen(当日2,500yen)
*全席自由

information : 高松国分寺ホール TEL:087-875-0162

2013年8月6日(火)チケット販売開始!

チケット取扱い先・高松国分寺ホール窓口・ローソンチケット [Lコード:67473]http://l-tike.com/
・アルファあなぶきホール TEL:087-823-5023・ヤマハ高松店 TEL:087-822-3068
・高松市役所生協 TEL:087-839-2043


「メトロポリス」は、SF映画の原点にして頂点と称され、数々のSF作品に多大な影響を与えた映像作品として世界文化遺産に認定された名作です。この映画に合わせて、オーケストラ―に唯一対抗できる楽器ともいえるDJで矢部直がライブ演奏を行います。矢部直は80年代に世界のクラブシーンを騒がせたUNITED FUTURE ORGANIZATIONのメンバーの一人です。インターネット等のメディアが発達した時代、ホールだからこそ味わえる一回性の感動を、ライブと映画の融合という新しい舞台の形で、新しい高松国分寺ホールからお届けします。

479798_148250115343944_692948482_n.jpg

メトロポリス

1926年(大正15年)製作、1927年に公開されたモノクロサイレント映画で、ヴァイマル共和政時代に製作されたドイツ映画である。SF映画の原点にして頂点と称され、多数のSF作品に多大な影響を与える。映像作品として世界文化遺産に認定されている。
ストーリー:科学の飛躍的な発展の結果、労働者たちは地下に押しやられ、巨大な工場で家畜同然に管理されている一方、資本家たちは地上で享楽的生活を送っている。主人公は地下に降りて、彼らの悲惨な生活を知る。労働者の娘マリアは、労使間に人間的な絆が皆無であることを仲間に訴え、これがストライキの気運を生む。そこで社長はマリアを監禁、彼女そっくりの人造人間を作って事態収拾にあたるが、人造人間は狂い始め……。
約90年前に描かれた、100年後のディストピアが今、矢部直の音と一体になる。

フリッツ・ラング Fritz Lang(1890~1976)

ドイツ映画黄金時代を支えた巨匠。犯罪王を描いた「ドクトル・マブゼ」(1922年)のヒットで一躍有名になり、『メトロポリス』、『M』など、ドイツ映画を代表する傑作を手掛けた。その後、ヒトラー政権からアメリカへ逃れたラングは、ハリウッドで『激怒』、『死刑執行人もまた死す』など様々なジャンルの映画を制作する。

DJ YABE TADASHI 矢部 直(UNITED FUTURE ORGANIZATION)

80年代後半より名実ともに東京のクラブシーンを牽引してきたDJのひとり。その個性は常に変化に富んだものであるにもかかわらず、彼一流のセンスはブレることなく、常に聴くものの想像力を刺激し続け、20年を経た現在も彼の神髄は熱狂的ともいえる支持者に支えられている。また映画や舞台など選曲家としてもその活躍ぶりは幅広く、常にワールドワイド。United Future Organization(UFO)名義で手がけた多くのオリジナル作品は、どれも世界中で高く評価され、アーティストとしてその影響力はさらに深みを増し続ける。

http://www.kokubunji-hall.jp/event/details/130907.html



08/09|実演映画音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
Klaudiusz by Yabe Tadashi

クラウディウシュ・シルサルチック演出による実験的ダンス・シアター
COUSCOUSKUSKUS - from Warsaw/Poland

『ジキルとハイド』

【制作】
演出・脚本:クラウディウシュ・シルサルチック
音楽:ヤベ・タダシ (ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイション)
マルチメディア:バルテク・ポロンスキ
ロボット製作:ボグダン・グリゴ
プロデューサー:シルヴィア・ドマンスカ

【出演】
マルタ・ヤロフスカ
エヴァ・ニェムチェフスカ
クリスティナ・フィシュエル
ドミニカ・ストロイェック

【来日公演】
2011年9月27日(火)28日(水)29日(木)
開場:19:00 開演:19:30
会場:シアターX (墨田区両国2-10-14 両国シティコア内) TEL:03-5624-1181
料金:1.000Yen

また9月26(月)には同劇場内において、クラウディウシュ・シルサルチック氏が自ら指導するワークショップ『Speaking Body』を行う。参加費は3千円、ただし限定11名まで。
詳細は追ってお知らせします。

【企画の概要】
 『ジキルとハイド』は、性的暴行を受けた過去を背負い、欲求を充足させる異常な手段に依存する4人の若い女性の夜を描いている。シューティングスクリプト(最終脚本)は、スティーヴンソンの原作をはじめ、マルキ・ド・サド『閨房の哲学』、アラン・マバンクの『アフリカン・サイコ』からの引用を用いながら独自に書き下ろされた。
そのテーマは、クラウディウシュ・シルサルチック作品で度々取り上げられてきた相互関係の永続性‐生まれ育った家庭環境における相互関係が、夫婦関係へ与える影響と今日の現実に照らし合わせた分析である。新作で検証されるのは、他者との関係に影響を持ちながら、容易く抑えることのできない、人間の内に潜む無意識な衝動である。『ジキルとハイド』では、暴力が必要悪として、ひいては了解によって引き起こされる可能性に着目しながら、女性の性という領域を扱い、人間が操られる限界を観察する。
 これはダンス・シアターの既成概念を越え、独自の舞台を模索する実験的芸術プロジェクトである。ワルシャワの俳優・ダンサー陣、音楽を手掛ける日本のDJ 矢部直(UFO)、マルチメディアを担当するリトワニアのバルトシュ・ポロンスキ、ロボット製作者のボグダン・グリゴがその特異な世界観を支えている。

Jekyll  Hyde 1

08/26|実演映画音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
SEPTEMBER 25 SATURDAY -2010-
Picture 246


選曲:矢部 直

9月25日(土) ヨコハマ創造都市センター1Fホール

開場 18:00 開演 18:30

前売り券 3,500円 当日券 4,000円 全席自由
(チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード556-667)

矢部 直x日活ロマンポルノ

主催 スペシャル・レイト・ショー実行委員会
後援 日活株式会社
協力 協同組合日本映画監督協会 協同組合日本脚本家連盟
お問い合わせ 03-6762-3037

ヨコハマ創造都市センター2

矢部 直 スペシャルレイトショー第四回_横浜

矢部 直 スペシャルレイトショー

09/21|実演映画音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
SEPTEMBER 25 SATURDAY -2010-
Picture 246


DJ 矢部 直

9月25日(土) ヨコハマ創造都市センター1Fホール

開場 18:00 開演 18:30

前売り券 3,500円 当日券 4,000円 全席自由
(チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード556-667)
矢部 直 スペシャルレイトショー 3

_______
主催 スペシャル・レイト・ショー実行委員会
_______後援 日活株式会社
_______協力 協同組合日本映画監督協会 協同組合日本脚本家連盟

_______お問い合わせ 03-6762-3037



08/15|実演映画音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
DECEMBER 25 FRIDAY 2009
矢部 直 Secion杉並ホール

矢部直UFO@YCC-2009-O
2009 DECEMBER 25 Fri & 26 Sat
■サイレント映画にライブ演奏で音楽つけて上映するスペシャル・レイト・ショー
■次回は今度のクリスマス 12/25(金)26(土) セシオン杉並 大ホールにて開催
■2009.12.25.FRIDAY****MUSIC:DJ 矢部 直,YABE,TADASHI (UFO)
■2009.12.26.SATURDAY **MUSIC:PIANIST 原田依幸,HARADA,YORIYUKI
METROPOLIS CUT

今回上映作品はフリッツ・ラング監督「メトロポリス(1927)」・・・SF映画の原点にして頂点と称され、その後 数々のSF作品に多大な影響を与えた映像作品として世界文化遺産に認定されている。
METROPOLIS POSTER

■ OPEN 18:00 ■ START 18:30 ■ 問い合わせ 03-6762-3037
■ 前売り\3500(当日\4000,2DAYS\6000) ■ 電子チケットぴあ 0570-02-9999 pia.jp/t ■ Pコード前売り(555-611) 2DAYS券(461-210)

■■ 後援:ドイツ連邦共和国大使館_杉並文化協会

セシオン杉並ホール座席
セシオン杉並(大 ホール) 03-3317-6611
(住所) 杉並区梅が丘1-22-32
地下鉄丸の内線『東高円寺駅』から徒歩5分。一番出口を地上に出たら左折。左手に『蚕糸の森公園』を見ながらそのまま舗道を直進。目の前に環七との『高円寺陸橋』があるので、その下の信号を直進で渡り、左折。50mくらい歩いた右手です。



12/24|実演映画音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
矢部直20091202144508817
2009 DECEMBER 25 Fri & 26 Sat
矢部直 UFO 2009

■サイレント映画にライブ演奏で音楽つけて上映するスペシャル・レイト・ショー
■次回は今度のクリスマス 12/25(金)26(土) セシオン杉並 大ホールにて開催
■2009.12.25.FRIDAY****MUSIC:DJ 矢部 直,YABE,TADASHI (UFO)
■2009.12.26.SATURDAY **MUSIC:PIANIST 原田依幸,HARADA,YORIYUKI
矢部直UFO2009_B

次回上映作品はフリッツ・ラング監督「メトロポリス(1927)」・・・SF映画の原点にして頂点と称され、その後 数々のSF作品に多大な影響を与えた映像作品として世界文化遺産に認定されている。

矢部直 UFO 2009 A

■ OPEN 18:00 ■ START 18:30 ■ 問い合わせ 03-6762-3037
■ 前売り\3500(当日\4000,2DAYS\6000) ■ 電子チケットぴあ 0570-02-9999 pia.jp/t ■ Pコード前売り(555-611) 2DAYS券(461-210)

セシオン杉並(大 ホール) 03-3317-6611
(住所) 杉並区梅が丘1-22-32
(丸ノ内線 東高円寺駅から蚕糸の森公園~環七通りを横断、徒歩5分)

■ 後援:ドイツ連邦共和国大使館_杉並文化協会
12/17|実演映画音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NOVEMBER 07 SATURDAY 2009

SPECIAL LATE SHOW VOL.2 『雄呂血』 Orochi
@ Yokohama Creative City Center

音楽 MUSIC: 矢部 直 YABE TADASHI - UFO/RIGHTEOUS

OPEN 18:00  START 18:30 (80min) 

前売り \3500 イープラス(10月5日より)
当日 + \4000

nature beauty

雄呂血OROCHI
『雄呂血』1925年
_主演:阪東妻三郎_監督:二川文太郎
_撮影:石野誠三_原作/脚本:寿々喜多呂九平
_総指揮:牧野省三

ピクチャ 23

YCC.pngYokohama Creative City Center

横浜市中区本町6-50-1   (Tel) 045-221-0325(Fax) 045-221-0215
● みなとみらい線_馬車道駅_1b出口 野毛・桜木町口(アイランドタワー連絡口)
● JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分 ● JR・市営地下鉄「関内駅」徒歩7分
※ 当施設には駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用下さい。

ピクチャ 30

スペシャルレイトショー横浜YCC_
矢部 直YABE,TADASHI_影4
スペシャルレイトショー矢部 直 横浜YCC_2
スペシャルレイトショー横浜YCC
Photo:Yugo Saso
11/03|実演映画音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NOVEMBER 07 SATURDAY 2009

SPECIAL LATE SHOW VOL.2 『雄呂血』1925年
@ Yokohama Creative City Center

音楽 : 矢部 直 YABE TADASHI - UFO/RIGHTEOUS

開場 18:00  開演 18:30 (80分) 

前売り \3500 イープラス(10月5日より)
当日 + \4000

ピクチャ 23
雄呂血1925_OROCHI
雄呂血OROCHI

YCC.pngYokohama Creative City Center

横浜市中区本町6-50-1   (Tel) 045-221-0325(Fax) 045-221-0215
● みなとみらい線_馬車道駅_1b出口 野毛・桜木町口(アイランドタワー連絡口)
● JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分 ● JR・市営地下鉄「関内駅」徒歩7分
※ 当施設には駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用下さい。

ピクチャ 30

ピクチャ 31

09/26|実演映画音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
Metropolis.png
7/29に京都文化博物館で行われた映画『メトロポリス』の東京公演が決定しました。
フリッツ・ラング監督によって1927年製作された無声映画の名作に、UFOの矢部 直と
フリージャズピアニスト原田依幸の両人が二日間にわたり独自の音楽を加えて公開します。

12月25日 矢部 直(UNITED FUTURE ORGANIZATION)
12月26日 原田依幸(FREE JAZZ PIANIST) 

会場 セシオン杉並 大ホール


開場 18時30分 
開演 19時00分  

問い合わせ:近未来考古学研究所(03-6762-3037)

metropolis460_20090812091053.jpg

Two of Japanese artist play original music to the silent masterpiece
(by Fritz Lang1927) in addition for two days.

It will perform movie "Metropolis" also in Tokyo.

25 December 2009- Music by Tadashi Yabe(UnitedFutureOrganization)
26 December 2009- Music by Yoriyuki Harada(FreeJazzPianist)

at Suginami Sesion Hall


Everybody that likes movies should see this.
08/12|実演映画音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

U.F.O.,YABE TADASHI 矢部 直

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
What time is it?
kitty clock
widgets/installing-widgets/why-cant-i-see-my-widget/">More info)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。