上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
OCTOBER 10, SATURDAY 2015
Montreux Jazz Festival Japan 2015
モントルー・ジャズ・フェスティヴァル にっぽん2015

[UNIT]

23:30 (bgm....?)
24:15 Melanie de Biasin(from France)
01:15 TOSHIO MATSUURA DJ
01:45 HEX(Blue Note Japan)
02:45 Gilles Peterson & Eral Zinger aka Galliano)
05:00 close

{UNICE-B1F}
 

23:30 - Nao(rural/ addicted loop)
24:30 - Killer Bong(Blacksmoker))
☆1:30 - Righteous (Yabe Tadashi-ufo* & DJ Quietstorm)
2:30 - K.E.G. (session deep)
3:30 -DJ Quietstorm and MAYBE YABE will Joinnin' Back 2 Back!?! right,
but......5:00 - close



スポンサーサイト
10/10|Festivalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
RIGHTEOUS LIVE! YABEATADASHI

10/05|Festivalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
OCTOBER 10, SATURDAY 2015
MONTREUX JAZZ FESTIVAL JAPAN 2015

【UNIT】LIVE: MELANIE DE BIASIO (BE) / TOSHIO MATSUURA presents
    HEX (BLUE NOTE/JP) DJ: GILLES PETERSON (Brownswood Recordings / UK)
MC: EARL ZINGER (THe DiaBolical LiBerTies / UK)

【UNICE】 “LivingRoom” DJ Quietstorm /DJ K.E.G(session deep)
RIGHTEOUS(Yabe Tadashi and DJ Quietstorm) / KILLER-BONG Nao(rural/addicted loop)

OPEN / START 23:30
CHARGE : ADV 4,000YEN(Tax Incl./All Standing/+ 1D Fee)

【SALOON】 LLIVE: YOSI HORIKAWA (JP) DJ: CALM(JP) / SHHHHH(JP)

矢部直 montreux jazz fes 2015v

※未成年者の入場不可・要顔写真付きID
TICKET : キョードー東京 チケットぴあ0570-02-9999 [P]275-592 [L]74938 e+
INFO : MONTREUX JAZZ FESTIVAL JAPAN

矢部直 montreux jazz fes 2015



10/02|Festivalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
沖縄きて3日目の今日は、海岸から海の向こうに日が沈むのを眺めた。大きな船がゆっくりとその視界を横切り過ぎていく。大きな地球が回る速さと、その海をエンジンかけて進む船が、自然と時を合わせたかのようで不自然でも美しい情景だった。明日はぼくの出番だ。好きな事だけやってるからには、上手くやらねばなりません。がんばろう。

矢部 直

矢部直 YABE TADASHI 残波JAM2013

11/09|Festivalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
November 09 Saturday & 10 Sunday 2013
残波Jam 2013 OKINAWA

会場:沖縄 読谷 残波岬公園特設ステージ

(沖縄県中頭郡読谷村宇座1861 ‎)

「マツリゴト」の本質を問う今年の残波JAMのキャッチフレーズは、喜納昌吉さんがライブで良く口にする「天と地の交わるところにマツリが生まれ る」にさせていただいた。「神」や「魂」と人が呼んできた崇高な世界(天)と、人間の生活と現実が織りなす(地)の世界が出逢い、「光と闇」「夢と現実」 の交わる時間・空間で、あらゆる人々、精霊、神々、そして大地や空と遊び、ある種の「生まれなおし」を経て、皆さんが自分たちの暮らしへ活き活きと帰って いくマツリとなるように願っています。(三宅洋平)

矢部直 残波jam2013

¥5,000(税込)「2日通し券」
¥3,500(税込)「一日券(各日)」
販売期間:9月5日(木)~11月8日(金)23:59迄

http://zanpajam.org/index.html

読谷村
沖縄本島中部西海岸に位置する、人口約4万人の村。
那覇から北上して行くとこの辺で雰囲気がガラリと変わり、自然と人間がほどよく共存する景色が広がる。
「読谷山花織」や「喜名焼」に代表されるヤチムン(焼物)などの伝統工芸や座喜味城跡などの世界遺産を有するこの土地独自の、芸術を伝える文化や歴史は、 読谷の豊かな自然をモチーフに発展して生まれてきた。読谷の豊かな自然、海や山。そして独自の芸術を、この祭りを通して感じて欲しい。

スクリーンショット 2013-11-06 23.42.16

11/07|Festivalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
(fc2)YABE TADASHI FUJI ROCKS
2013 07 26 FRIDAY
矢部 直 YABE TADASHI
YABE TADASHI (United Future Organization)
矢部 直 YABE TADASHI 2(写真:府川展也)


パレスの開幕を告げた東京クラブシーンの立役者

クリスタル・パレス・テントの幕開けを任されたのは、80年代後半より東京のクラブシーンを支えてきた矢部 直だった。ダンス・チューンを切れ間なく繋ぐ中にも、後に控えるバセク・クヤーテ・アンド・ンゴニ・バを意識した土くささを入れこんでくる。

オープンした時点において、グリーン・ステージではナイン・インチ・ネイルズ(以下、NIN)が演奏中で、テントはNINにはつきものと言い切っても良い「ケタ外れの雷雨」から逃れるための避難先ともなっていた。引き寄せられる人たちを優しく暖めつつ、しかし着実にその場にとどめ置かせてしまうのは、きっとベテランならではの駆け引きがあるのだろう。

NINが終わり、だんだんとお客さんが増えてくると、DJ卓から流れ出る音は勢いを強めてきた。テントの中はかなり暖まっている。西アフリカからやってきたバセク・クヤーテ・アンド・ンゴニ・バへと絶妙な流れでバトンを渡して、パレスは狂乱へと突き進むこととなる。(文:西野タイキ)

http://fujirockexpress.net/13/?p=3953

Kouyate01.jpg
Bassekou Kouyate & Ngoni Ba バセク・クヤーテ・アンド・ンゴニ・バ

ラファエル・セバーグ Raphael Sebbag 2
RAPHAEL SEBBAG(United Future Organization)
ラファエル・セバーグ Raphael Sebbag
2013 07 27 SATURDAY (写真:府川展也)

(fc2)Fuji Rock Fesetival 2013 矢部 直 yabe tadashi

07/30|Festivalコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

U.F.O.,YABE TADASHI 矢部 直

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
What time is it?
kitty clock
widgets/installing-widgets/why-cant-i-see-my-widget/">More info)
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。